ホーランドロップなのに耳がたってるチョコちゃんのお・マ・ヌ・ケ・な行動をお知らせします。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よかったらどれか1つでもいいし、全部なら大感謝!ポチっと押してね。↓
FC2ブログランキングへ | 人気blogランキングへ | にほんブログ村 うさぎブログへ | ペットリンクスへ
2007/08/09(木)
先週、実家の愛犬アイちゃんに辛い出来事がありました・・・。

アイちゃんにというよりも、私や実家の母にとって辛い出来事だったかもしれません・・・。

いつも良く見てくださっている獣医師の先生から
アイちゃんの余命について悲しい報告を受けました

この先生はチョコやモコナも赤ちゃんの時から見ていただいている、大変信頼のおける先生です。


その先生の所見によると、最悪の場合アイちゃんはあと4ヶ月の命だと・・・

・・・・・・・・・・・・

先生の詳しい説明も涙であまりよく聞き取れませんでした・・・。
先生も何度も説明をし、質問にも丁寧に答えて下さいました。

それでも、アイの身体に起きてしまっている病は治す事は出来ないんだそうです・・・。

しばらくは気を抜くと、
いつも「アイとはもう長くは一緒にいられないんだ・・・」
と言う気持ちが頭にスグ浮かんできて涙が溢れて仕方ありませんでした。

でも、
強く生きようとするアイや、楽しそうに走り回るチョコ、今だ気を許せずにいる不器用なモコナ・・・
皆と暮らしながら、少しずつ命について考えてみました。

悲しんでしまうのは自分が寂しいから・・・

でも、小さな家族達がその瞬間まで幸せでいてくれたら・・・
この子達が幸せなままその生涯をまっとうできるなら・・・
それはこの子達にとってはとっても幸せなことなのかも・・・

悲しむ前に精一杯のことをしてあげよう。
この子達が幸せであることだけを考えていこう。

まだまだ、私は弱いからすぐに涙が溢れてしまうけど
(元々涙もろいしね)
ただ悲しんでしまう自分からは卒業して
一生の内わずかな時間しか一緒にいられないかもしれない家族達と
(それは、動物に限らず、人間もそうだよね)

“少しでも沢山の愛情を分け合って精一杯生きよう。”

いっぱい考えて出た結論がこれでした(^^;)

こんな事を考えつつやっと元気が出てきたので一週間ぶりに更新にこぎつけました。
最近、なんだかスローペースだな

チョコちゃん、モコちゃん、君達も幸せでいてくれますように

ぷう☆


ぶぶ☆


あたち、か弱いの・・・


あたち、丈夫よ!

スポンサーサイト


↓よかったらどれか1つでもいいし、全部なら大感謝!ポチっと押してね。↓
FC2ブログランキングへ | 人気blogランキングへ | にほんブログ村 うさぎブログへ | ペットリンクスへ
コメント
この記事へのコメント
悲しい報告に言葉を失ってしまいます。
chocomamaさんやご実家のお母様のショックは計り知れないほどだと思います。
“幸せな生涯をまっとうできるよう、精一杯のことをしてあげよう”
本当にその通りですね。
きっと小さな家族にもその想いは伝わっていると思いますよ。
1日でも長く愛情を分け合えますように・・v-22
2007/08/09(木) 03:17 | URL | etu #WLpYuSCQ[ 編集]
アイちゃん、一生懸命頑張ってますね。
動物と暮らしている以上は、いつか来るその日。でも動物達はいくら余命が短くても本当に毎向きです。私も先代を昨年腎不全で亡くしましたが、本当にそう思いました。体が辛いはずなのに、生きようと懸命です。そんなコ達に側で私たちができることは、やっぱり自分たちに精一杯出来る事をすることしかないんだなあと思いマス。陰ながらアイちゃんの頑張り応援させていただきます!!
2007/08/09(木) 10:48 | URL | nakiusa #-[ 編集]
お返事です。

>etuさんへ

いつかはその時がやってくる・・・
覚悟はしているつもりだったんですけど、
やはりいざ残りわずかだと告げられてしまうと・・・
いつか、その時はまだまだ先だと思っていたし、その時は老衰で・・・
なんて望みを持っていたから・・・
今、余命を告げられてしまうなんて思いもよらない出来事でした。

それでも、まだ時間は残ってる。

がんばります。・・・って一番頑張っているのはアイなんですがi-229
精一杯、悔いの残らないようにこれからのアイとの時間を大切に過ごして生きたいと思います(^^)


>nakiusaさんへ

応援、ありがとうございますi-260
nakiusaさんも辛い思いをなさったんですねi-241
でも、nakiusaさんのおっしゃる通りなんですよね。
動物達は本当にいつも生きることに一生懸命です。
私が「寂しい、寂しい」と泣いてなんかいたらアイに笑われてしまいますv-410
これからの時間、無駄にすることなくたくさん、たくさんアイを愛していこうと思います。
家のわがまま娘達も同様、いつかは分からないその瞬間まで
精一杯の愛情を注いで行こうと思います。
いつかはそんな悲しい日が訪れるのが分かっていても
この子達と過ごせる時間を得られたことはそれ以上に幸せな事だと思えるから(^‐^)

2007/08/11(土) 00:38 | URL | chocomama #R0gH3u36[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobaipo.blog51.fc2.com/tb.php/309-9a9e6383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。